成長ホルモンを食物から摂取するには

摂取したい成分について

GHは、骨などの成長を促すという効果イメージが強いのですが、実はアンチエイジング効果も期待することができるのです。
GHの促進に関係している成分が「アルギニン」「リジン」「オルニチン」「グルタミン」といったアミノ酸成分です。
それに加え、ビタミンB6や亜鉛などをプラスしていくことによってホルモンを促進しやすくしてくれるでしょう。

アルギニンについて

アルギニンですが、これは天然に存在しているアミノ酸の1つとなっています。
GHの分泌に大きく係わり合いをもっている成分ともいう事ができるでしょう。
作用としては、体内の活性化・免疫反応を強化させる・筋肉を強化させるなどという全身の健康に大きく関係がありその効果もあるといわれています。

アルギニンの生成は、同じく体内にあるグルタミン酸から精製されています。
生成能力は充分に満たされているといういえませんので、不足分を日々の食生活などから摂取していただく必要があります。
こうしたスタンスのものを「準必須アミノ酸」とも呼ばれているのです。

具体的な食品類について

基本的には良質なアミノ酸がその材料といえるのです。
具体的に見ていくと「魚・肉・卵・大豆製品・乳製品」なども大切ですが、そればかりではたんぱく質が偏りすぎてしまいます。
ですから、バランスということが大きなポイントともいえるでしょう。
白米や野菜・果物・海藻類やキノコ類といった食材も合わせて取り入れていくことが良いともいわれているのです。

一皿で満腹になり便利である麺類や丼ものでも、たんぱく質は充分に摂取しにくいとも言われています。
ですから、これらにおいても副菜や汁物などを添えることによってバランスをとるように心がけましょう。

GHを安定的に摂取をする

このような知識を持っていることによって、日々のお食事も美味しく健康的に取り入れていくことができるでしょう。
GHを意識した食卓というものを実践していくのもまた健康のためには良い方法ではないでしょうか。